マイクロバスはある程度人数が集まった時に便利な乗り物です

自動車というのは用途によっていろいろな車種があります。そのことによって、使い勝手が良くなっているのです。一人暮らしや核家族のような世帯では軽自動車が便利です。軽自動車は税金が普通乗用車より安いですからお得と言えます。しかも燃費も向上してますから、少ない燃料で長距離走ることができます。二世帯家族やレジャーを頻繁に楽しむ世帯ではワゴンタイプの自動車が便利です。ワゴンタイプなら人もたくさん乗れますし、荷物も沢山積むことができます。ですから家族全員が乗っても、荷物を十分乗せることができます。プライベートではこのような自動車が便利ですが、学校や会社ではこれらの自動車では不十分と言えます。もっと人がたくさん乗れる自動車の方が良いと思います。かと言ってバスでは大きすぎて運転するのが大変です。しかも学校単位や会社単位とは言え、バスを所有するのは大変です。ですから学校や会社ではマイクロバスの大きさが丁度良いのです。バスは大型免許が必要ですが、マイクロバスなら中型免許で足りるので比較的誰にでも運転がしやすいです。学校では生徒を他校に運んだり、会社なら送迎用として使えます。マイクロバスはちょっとした大人数を運ぶのに適しているのです。