マイクロバスの利用方法について

マイクロバスを利用する際にはポイントがあります。1番利用が多いのが結婚式や葬式といった冠婚葬祭に関わる送迎です。冠婚葬祭では多くの人が集まるので、必然的に大型のバスの利用が増えてきます。また、地方から出席する場合、慣れない土地で自ら式場まで行くのは困難だったり、年配の人の移動を考えて、主催者側からバスを手配する人が多いです。次に多いのが、観光旅行や部活動やサークルでの試合や合宿になります。観光旅行では、観光ポイントを押さえた移動をしたり、部活動やサークルでは大人数の移動が必要になってきます。他にも社員旅行やキャンプ、バーベキューといったイベントに利用する人が多いです。マイクロバスはバス会社によって違いはありますが、時期によって利用者が偏りがあります。季節でいうと、6月から8月の夏の期間は海水浴での利用が多く、10月から12月は忘年会や新年会、1月から3月といった時期は卒業旅行等、季節によってばらつきも出てきます。利用者が多い季節や時期は、バス会社も予定を組んだりしなくてはいけない為、予約をする時は1ヶ月や2ヶ月前までには予約をしておくと安心です。あまり遅くに連絡をすると予約が取れない場合があるので、注意が必要です。